掲示板
知って稼ぐぞ!FX初心者講座 三菱UFJ銀行の外貨預金について

スポンサーサイト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

スマイルペガサス

Author:スマイルペガサス
FC2ブログへようこそ!

検索エンジン

パーツ

  • seo

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱UFJ銀行の外貨預金について

今回は、三菱UFJ銀行の外貨預金についてです。

都市銀行も大手3行になりました。

その中で、今回は三菱東京UFJ銀行
外貨預金について書いていきます。

日本を代表する大手銀行である
三菱東京UFJ銀行でも、
もちろん外貨預金を扱っています。

近年銀行が倒産すると言う、
以前では考えられないような事態もいくつか起きていますが、
三菱東京UFJ銀行は、銀行としての信用格付が
A+という評価を受けていますので、
まず安心だと言えるでしょう。

三菱東京UFJ銀行では、外貨預金をした場合、
預金の額や取引の金額によって、
金利が違ってくる設定になっています。

また金利ばかりでなく為替手数料も視野に入れて考えると、
アメリカドルの為替手数料は1ドルにつき2円となっていますので、
一般的な金額ですが、ユーロで3円、オーストラリア、
ニュージーランドドルで4円と、
やはり取引量の多い通貨の手数料は低くなっています。

これに対してイギリスポンド、スイスフランは8円と高くなっています。
また同じアメリカドルで考えると
外貨普通預金より外貨定期預金の方が金利が
高くなっていますし、長期に渡って預金をしておいた方が
金利的には有利です。


しかし長期に預けるつもりで外貨定期預金を選択していていても、
やむを得ない事情でどうしても
中途で定期預金を解約しなければならない
場合もあるかもしれません。

原則として外貨的預金は中途解約は
できないことになってはいますが、銀行側が事情を
認めた場合だけは解約することが可能です。

この場合、預け入れ開始日から解約日までの
通貨の金利は受け取ることができます。

ただしこの場合の金利は、
外貨的預金の金利ではなく、
外貨普通預金の金利が適用されます。

この点が外貨定期預金途中解約の
ペナルティであると言えるでしょう。

最後に取引時間についてですが、
メンテナンスや年末年始を除くと、
インターネット、モバイルバンキングは
24時間体制で対応しています。

ただしこの場合の為替レートの変動は1日1回に限られています。


外貨預金とFXや外貨MMFを比べる時の
参考にしてください。

外貨預金って手数料高いですよね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 外貨預金 三菱東京UFJ銀行

<< ソニー銀行の外貨預金について | ホーム | みなさんの予想は? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。