掲示板
知って稼ぐぞ!FX初心者講座 スワップ金利について

スポンサーサイト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

スマイルペガサス

Author:スマイルペガサス
FC2ブログへようこそ!

検索エンジン

パーツ

  • seo

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワップ金利について

今回は、スワップについて説明していきます。

FXは、為替損益を狙うものだと思っています。
ですので、レバレッジを効かせて テクニカルをみて
損きり 利確ラインを決めて機械的に売買する 
というのが、利益を大きくする方法でしょう
ただし、資金管理をしっかりしないといけませんけどね。

しかし、外貨預金の代わりにつかうという方法もあります。
外貨預金が、外貨建て金融商品としては かなりいまいちな
商品であるためです。

また、FXではスワップが毎日受け取れる点もいいですね。

それでは、スワップとは何でしょうか?

スワップ金利、スワップポイント等いろいろ言い方がありますが
ここでは、スワップと表記します。

スワップとは、簡単にいえば 金利差のことです。

ここでいう金利差の金利は通常、政策金利を指すことが多いですが、
実際には短期金融市場の金利差がスワップになります。
短期金融市場は需要(資金を調達したい)と
供給(資金を貸したい)で金利が決まるので、
政策金利のように金利が一定しません。

つまり、スワップで受け取れる金額も一定にならないということです。

日本の政策金利は、0.75%です
アメリカは    2.00%です

つまり、スワップの金利は 1.35%となります。

外貨ex では 買いスワップが 59円 売りスワップが60円(8/11現在)
となっています。

1万通貨単位ですので、レバ1倍だと 約110万円必要となります
59円x365日=21,535円

年利2%くらいになりますね。

政策金利で計算したので、多少前後してます。

当然、レバレッジがききますので きかせるほど 利回りは改善します。

もしあなたが、スワップ目当てでFXをするなら
①レバは3倍まで
②スワップ狙いでも損きりラインは持っておく

というような自分なりの心構えをもっておきましょうね

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< 東京市場ってどこ? | ホーム | ひまわり証券について >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。