掲示板
知って稼ぐぞ!FX初心者講座 2008年07月

スポンサーサイト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

プロフィール

スマイルペガサス

Author:スマイルペガサス
FC2ブログへようこそ!

検索エンジン

パーツ

  • seo

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムトレードとは?

今回は、システムトレードについて書いていきます。

システムトレードとは、
その名の通りシステムをもとにトレードする手法のことです。

このブログではFXに関することなので
FXのシステムトレードとはなんでしょうか?

外国為替証拠金取引(FX)のシステムトレードとは
ソフトやプログラムなどを使い機械的に為替を売買をする手法です。

金融商品をトレードして利益をあげようとする場合、
ついデータに振り回されたり、感情で判断したりしまいがちですが
そういった人間的な感情を差し挟まずに、
機械的に決められたルールに則ったトレードを行うことを指します。

実際にFX投資でシステムトレードをすると決めたら、ルールを変更することなく機械的に売買することが大切です。

FXシステムトレードを使ったから絶対に勝てるということではもちろん保証はありません。

自分の経験に基づいたトレード結果とFXシステムトレードを
うまく組み合わせて利益の出るシステムを構築していくことが可能になります。

FXシステムトレードで売買ルールをあらかじめ決めておけば、
突発的な感情トレードを防ぐことが出来ると思います。
FXシステムトレードのメリットとして、
投資顧問業者の中でもFXのシステムトレードを利用している場合があり、
パフォーマンスも平均より良くなっているとのデータもあります。

最近のFXのシステムトレードの主流はパソコンにシステムトレードのソフトをインストールし、
自動的に売買するという方法です。
実際に複数のシステムを使いトレードしています。

個人でも表計算ソフトを使ったシステムなどで応用できるので
自分にあったトレードをするためのシステムを確立することがとても大切になります。
FXのシステムトレードのルールを変更することなく機械的に、感情をなくして売買することが大切です。

システムを作るのは、意外と簡単なんです(笑)
たとえば、200日平均線を上回ったら買いで 1.5円上がったら利益確定
1円下がったら損きり なんてこと感じで。

システムは、あくまで過去の取引を参考にして作ります。
システムに忠実に売買するのはいいですが
絶えず儲かるシステムをつくらないといけません。

これが難しいところですね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル : 株式・投資・マネー

オンライントレードについて

FXオンライン取引について紹介したいと思います。
FXオンライン取引についてですが、最近では何でもオンラインが便利ですよね。

オンラインというのはインターネット上で取引をすることをオンライン取引といいます。オンライントレードともいいますね。
あまりありませんが、対面や電話よりも手数料が安い点がメリットですね。

FXである外国為替証拠金取引も、
インターネット上で取引をすることが出来る
FXオンライン取引を実施しているFX取引会社が沢山あります。

FXオンライン取引を行っている
FX取引会社は沢山あるのですがそれぞれ機能が違っていたり、
手数料が違っていると思いますからFX取引会社を選ぶときなどには、
FXオンライン取引の手数料や機能などを比較してみるというのは
一つの比較の方法になるかもしれませんね。


FXオンライン取引はパソコンのインターネット以外にも
最近では、携帯のモバイルでの取引もありますから、
FXオンライン取引を外出先や仕事に出ているときなどに行うことが出来ます。

株でもFXでもそうなのですが
最近ではオンライン取引が主流になっていますよね。

パソコンだけでなく
携帯のモバイルFXオンライン取引にも対応している
FX取引会社を選ぶようにすれば便利ですし、
自分がFX取引をしたいときに好きな場所で行うことが出来ますから便利だと思います。


FX取引会社を選ぶ場合にはFXオンライン取引を行っているかどうか、
そして手数料、機能などを比較してゆっくりと選んでみるといいかもしれませんね。

FXオンライン取引は今ほとんどのFX取引会社で実施されていますし、
詳細は各FXオンライン取引会社のホームページに掲載されていると思います。

最近は、ネットトレードは当たり前で
携帯での機能を争っているような感じですね。

携帯でも、5分足なのどのチャートが見れたり
最新のニュースを配信したりと いろいろ各社工夫をされてるようですね。

24時間取引のできるFXですから、自分のトレードのしやすい環境を選ぶのが
いいですね。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます

テーマ : 本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル : 株式・投資・マネー

バーチャルFXでお試し

今回は、バーチャルFXについて書いていきたいと思います。

バーチャルFXというのは何かといいますと
、実際にFX取引を始める前のお試しのFX取引のことと考えるといいとおもいます。

これからfx取引を始める人にとっては、
FXはまだ未知の世界ですからなかなかすぐには思うように
FX取引を行うということは難しいと思います。
FX取引の流れも良くつかめないような状態の人もいると思います。
そんな時にFX取引を行って損をしてしまったり、損失を出してしまったら、
もしかするともうFX取引を早々に辞めてしまうと考える人もいるかもしれません。

そんな人のためにもバーチャルFXはあるので、
バーチャルFXはもちろん実際のFX取引と同じ取引をするのですが、
あくまで架空、バーチャルです。

ですから実際と同じFX取引ではあるものの架空のFX取引ということになります。
ですからバーチャルFXはこれからFX取引をしようかと考えている人に
とっても心強いシステムではないでしょうか。

バーチャルFXである程度のFX取引の流れを知っておくことで、
実際にFX取引を開始したときにはスムーズにFX取引が出来るようになりますし、
失敗をすることも少ないのではないでしょうか。


FX取引の流れもバーチャルFXで知っておくだけでも、
かなりFX取引のスタートがスムーズに行われると思います。
最近では バーチャルFXを行っているFX取引会社は
たくさんありますから選んで一度バーチャルFXを体験してみるといいですね


外為.COMさんが主催している バーチャルFXというのがあります
 http://www.virtualfx.jp/

登録も無料で外貨証拠金取引(FX)の体験ができます
また、仮想500万円を増やして、上位の人には商品がでるようですね。
取引を体験してみるには、いいと思いますよ。
取引の流れや指標の発表したときの値動き等々を見ることは
実際の取引にも役に立つはずです。。


ただ、これで儲かったので実際の取引でも儲けることが
できるかどうかというのは わかりません(笑)

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : 本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル : 株式・投資・マネー

FXと税金

FXと確定申告のところで
税金の話をしました
記事はこちら

今回も、FXと税金の話を書きたいと思います。
前回と重複する部分もありますのでご注意ください。

FXと税金について紹介したいと思います。
FXというのは外国為替証拠金取引の事ですが、
このFXの取引をしたときに収益を得た場合には、個人の場合は、所得税の中でも雑所得という取扱になります。

ですからFXの収入が総合課税の対象になるといわれています。
FXでの収益の額が20万円以上を超えてしまった場合には確定申告も行わなければいけませんし、納税もしなければいけません。
FXと税金では20万円以上越えた場合には、
確定申告と納税が必要だといわれてはいますが、
これはFXの収入が20万円を超えた場合に限らず、
FXの収入が20万円を超えていない場合でも、]
FX以外になにか収入がある場合には、その収入と合算した合計の金額が20万円を超えた場合には、FX収入が20万円以内の場合でも、税金を納めるということになります。

もしも扶養控除や配偶者控除に入っていた人がFXで収入を得て、
20万円以上超えた場合には、その人自身が確定申告が必要なのですが、
それ以外にも、扶養している配偶者の所得計算などで配偶者控除や扶養控除が適応されなくなることがあります。


ですから、FX取引を行っている人は税金についても勉強しなければいけませんし、
確定申告が必要になる場合も有りますから、FX取引と税金は切っても切れない関係にあって、
20万円以上FXで収入を得ることが出来た場合には、
税金を納めなければならないということを覚えておかないといけません

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

テーマ : 本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル : 株式・投資・マネー

FX業者の比較のポイント

今回は、FX取引業者比較について書いていきたいと思います。

前に書いた、口座開設の部分と重なるところもあります

FXをこれから始める人は、当然ですが
まずはFX取引会社を選ばなければ始まらないと思います。
しかし、最近はFXがブームということもあり色々なFX取扱会社があります。
ですから、そのなかでどれを選べ場いいのかわからない人も多いのではないでしょうか。
そんな人のために、私なりに比較のポイントを書いていきますね。

FX取引会社を比較するポイントは、自分にとってメリットのあるFX取引会社を選ぶということです。


手数料やスワップという面はFX取引会社比較の際には必ず比較するポイントです。
また、コストを重視してFX取扱会社を比較するなら、限定で行われているキャンペーンを探して見るのもいいかもしれませんね。
ただし、口座開設後 1ヶ月手数料無料とかのキャンペーンでしたら、終了後のことも考えておきましょうね。

また初めてFXを始める人は、スワップ狙いなのか 為替差益狙いなのか等々自分にあった投資の形からFX取引会社を比較してみるのが一番だと思います。

FX取扱会社を比較する場合、手数料を比較する場合にはやはり安い手数料のところを選ぶのがいいですよね。

少しでも元金を少なくからはじめたいと思っている人は、FX取扱会社を比較するなら取扱通貨単位が少ない会社も比較の対象にしてみるといいのではないでしょうか。

色々なFX取扱会社がありますから色々と自分の中で比較してみると自分にぴったりのFX取扱会社を見つけることが出来ると思います。

FX取扱会社を比較するのが面倒な人は比較サイトもありますから、そちらを利用して比較が一覧になっているものを見てみると便利かもしれませんね。

入金や出金時に手数料が必要なのか ということもみておきたいポイントですね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : 本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル : 株式・投資・マネー

FXと確定申告

FXと確定申告について書いていきたいと思います。

FXで儲けることも大切ですが、
その儲けから税金を引かれることも覚えておきましょう。

FXの取引を長年やっている人は
確定申告の有無についてはご存知かもしれませんが、
FXをこれから始める人やFX経験が浅い人などは
FXと確定申告についての知識はないかもしれませんね。

FXと確定申告についてですがまず、
FXで儲けたお金は確定申告しなければならない
収入になるのかということについて紹介したいと思います。

FXで得た収入は20万円以上になった人は確定申告の必要性があります。
20万円以下の人はFXで収入を得ていても
確定申告をしなくてもいいということになります


FXで20万円以上の収入を1年間に得た人は雑所得という扱いになりますから
確定申告をして所得税を支払うということになりますね。

しかし20万円になっていない人は確定申告をしなくてもいいことになっています。

しかし、例えば、会社員の人などで、
FX以外にも株の取引をしていてFXでは20万円以下の収入しか得られていない場合でも、
株の収入と足してみると20万円以上を超えてしまったという場合には、
確定申告の必要があります。

また株に限らずFX以外にアルバイトなどをして収入があって、
その収入がFXの収入とあわせて20万円以上になっているという場合には、
これはFXの収入が20万円以内であっても、
確定申告しなければいけないということになります。
FX初心者の人は確定申告の必要性があるのかどうか難しいかもしれませんが
ポイントは20万円ということですからそれほど難しくないと思います。

運用資金によりますが、20万円というのは意外とすぐに
稼げてしまうかもしれません。

スワップ派の人も、注意しておいてくださいね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : 本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。